「日時計の丘」 小さなギャラリー、小さなホール、小さな図書館
定期講座はこちら
− 更新記録 −
2017/05/29 早いもので、もう五月も終わります。
今月は大小様々な演奏会がありました。
*「トレヴィの会」<秋田−ピアノ、太田−ヴァイオン、 有泉−チェロ>主催
*三人が弾くピアノ演奏会<久我、大谷、蓮澤>主催
の「Bouquet de cerisiers」の会
などが印象に残っています。みな真剣で楽しく演奏していました。このような演奏会が増えていくことを願っています。音樂は「演奏」して初めて音樂になるのですから。聴衆と一緒に楽しむことが大切だと思います。

来月は「歌唱セミナー」が東京から講師を招いて二日間(17−18日)行われます(原主催)。
また「朗読・歌唱・映画」の会も開催されます。
*「読書会」は引き続き『更級日記』を読みますが、
後半は、菊池寛、国木田独歩、室生犀星などの短編
小 説も読むことになっています。興味ある方はご参
加下さい。(隔週木曜日 午後2時から5時まで)
2017/05/05 今日はこどもの日
この辺は、最近若い家族が増えたようで子どもの姿もよく見ます。今日は家族でお出かけが多いらしく、外は静かで自動車の数も少ない感じがします。

日時計の丘では、子どもたちのピアノ教室のリハーサルのときぐらいしか、子どもに合う機会はありません。もう少し子どものための催しをしてもいいかと思いました。ただ小さいながらも、音樂、絵画、読書を中心に質の高い行事を心がけています。
でも最近、見知らぬ人が尋ねてきてくださったり、日時計の丘の活動に興味を示してくれ、お話を聞かせて下さったりする機会が増えてきました。誰か若い人が手伝ってくださると有難い、と思います。
Webturn ©ホットダイニング / Admin

Copyright (c) 2010-2015 ギャラリー&ホール「日時計の丘」 All Rights Reserved