「日時計の丘」 小さなギャラリー、小さなホール、小さな図書館
定期講座はこちら
− 更新記録 −
2017/05/05 今日はこどもの日
この辺は、最近若い家族が増えたようで子どもの姿もよく見ます。今日は家族でお出かけが多いらしく、外は静かで自動車の数も少ない感じがします。

日時計の丘では、子どもたちのピアノ教室のリハーサルのときぐらいしか、子どもに合う機会はありません。もう少し子どものための催しをしてもいいかと思いました。ただ小さいながらも、音樂、絵画、読書を中心に質の高い行事を心がけています。
でも最近、見知らぬ人が尋ねてきてくださったり、日時計の丘の活動に興味を示してくれ、お話を聞かせて下さったりする機会が増えてきました。誰か若い人が手伝ってくださると有難い、と思います。
2017/04/19 桜が雨の中に散っていきいました。これから新緑の季節で緑がきれいです。

4月16日(日)官谷怜子さんの演奏する、第9回「バッハ クラヴィーア作品連続演奏」は熱心な聴衆の皆様に支えられ、盛況の内に終わりました。感謝です。
今回は初めて新しいシュタイングレーバーでの演奏でしたが、バッハ・ブゾーニの作品もあり、また趣きの異なった新しい連続演奏会になりました。演奏後の二つの楽器の比較演奏も興味あるものでした。
来季11月は第10回のバッハ連続演奏会になり「FFG福銀ホール」での開催になります。ピアノ協奏曲第2番,および第5番などが演奏されます。その節もよろしくお願いいたします。

また「日時計の丘」で行われる他のイヴェントにもご参加下さい。(日程表参照)
Webturn ©ホットダイニング / Admin

Copyright (c) 2010-2015 ギャラリー&ホール「日時計の丘」 All Rights Reserved